スノーハイク富士見台

スノーハイク富士見台

山行日:1月15日(日曜日)

メンバー:5人

アクセス:多治見ICから園原IC下車して、ヘブンス園原に向かう。ゴンゴラ、リフトを利用して、スキー場の頂上に向かう。
ゴンドラ、リフト料金2200円。(年齢によって金額が違う)

コースタイム:スキー場8:50⇒展望台9:10~9:30⇒パノラマコース入口10:40⇒神坂峠11:00⇒萬岳荘11:30~12:10⇒神坂小屋12:30⇒富士見台12:50⇒萬岳荘13:20⇒スキー場展望台14:40⇒スキー場15:20
帰り久しぶりに、月川温泉に入浴して帰りました。

ルートMAP

報 告 :今年は、雪が多くスキー場からスノーシューを履いて、楽しい登山が出来た。天候も素晴らしく、富士見台からは360度のパノラマが楽しめました。

人が多いかなと思っていましたが、車は少ない。スノーハイクの人が多い。

時間が早いので、誰も滑走していない。静かです。

どっしりした、恵那山。

山頂リフト終点で、スノーシューははいて、スタート。
林道もしっかり雪があり、スノーシューの道が出来ている。
今日は、千両山に登る計画、雪が多い事もあり誰も登っていない。ラッセルを試みるが、雪が多くて無理でした。

萬岳荘到着、2階の避難小屋で昼食と思っていましたが、鍵が掛かって入れません、残念です。

ピロティーで昼食。

 

神坂避難小屋、黒い外壁が雪に映えて綺麗です。

中央アルプス。

南アルプス。

トレースが頂上まで見える。

中央アルプスの南端。

 

白山も見える。

御嶽山、乗鞍岳、先には北アルプス。

 

南アルプス。

恵那山。

 

 

 

 

 

樹氷の形が、ライオンの様。

色んな形をした樹氷がある。

 

風もあまりなく、穏やかな天候の、富士見台スノーハイクでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です