蒜山三山を縦走

登山、メンバー

2020年9月21日 メンバー1名 上蒜山、中蒜山、下蒜山を縦走。中蒜山は、標高1,122mで、イイフウフ(良い夫婦)のゴロで紹介されて、人気の山です。

アクセス、コースタイム

米子自動車道で、蒜山高原IC下車し、蒜山高原道の駅に向かう。インターから約30分

蒜山高原道の駅6:10→上蒜山登山口7:10→上蒜山9:30→中蒜山10:40→下蒜山8:40→中蒜山登山口15:20

コースマップ

    コスマップ

感想他

蒜山高原は、ひるがの高原を大きくした広い高原避暑地で、観覧車がある遊園地がある、中国地方では、有名な場所の様です。朝の歩き初めは、牧場の牛の鳴き声が、とても気持ちを癒してくれました。上蒜山の登りは、最初は階段が整備された登りが続きます。標高800m辺りから眺めも良く、蒜山高原が一望出来ました。上蒜山の頂上は眺望はありませんでした。中蒜山へは、長い下りの登り返しです。頂上への稜線は日本海が見える稜線です。中蒜山は、蒜山高原側の眺望が素晴らしいです。高原の先に1000m 近い山が連なってみえます。夫婦連れらしき、登山者が沢山見えました。最後の下蒜山も、標高800m近く下って、登り返し、行きは良かったけど帰りはキツかったです。下蒜山も、眺望が良く、広い頂上でゆっくり出来ました。下山は、中蒜山登山口、此処は塩釜の泉と言って、観光に人気スポットで多くの観光客で賑わっていました

写真

蒜山高原のサイクリングロード歩いて、上蒜山登山口に向かう。朝焼けが綺麗です。

登山口は、牧場に隣接していて、放牧の牛が目の前で見れました。6合目辺りから見晴らしが良く、爽やかな風が気持ちいいです。

蒜山高原が一望出来ます。

中蒜山と、下蒜山です。

中蒜山、標高1122m、良い夫婦です。

少しガスが出て来て、視界か悪く成りました。

中蒜山から下蒜山は、おもいっきり下ります。途中からの下蒜山です。稜線からは、日本海が見えました。気になるのが紅葉樹が沢山枯れていることです。

下蒜山です。頂上は広くてゆっくり、景色を楽しみ休むことが出来ます。

下蒜山からは、同じ道を中蒜山迄戻ります、中蒜山からの下りは、今回で一番急な下りでした。

蒜山で見た花々

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です